新江ノ島水族館(えのすい)を紹介するブログ。イルカ・アザラシ・ペンギン・クラゲ・深海生物などの情報満載!
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/03/09(火)21:00
えのすいでは3月1日より3月31日までの期間でえのすい5周年感謝企画
えのすいオリジナルジャケット付き ミニミニフォトブックプレゼント!を実施中!

新江ノ島水族館(えのすい)ミニミニフォトブックプレゼント!

なんと各日1000名、延べ31000名にミニミニフォトブック1冊無料券新江ノ島水族館限定デザインの表紙がもらえちゃうという超太っ腹企画!

協賛はカメラのキタムラでおなじみの株式会社キタムラです。
キタムラさん、ありがとうございます。



ところで「フォトブック」ってなに?
という方もいらっしゃると思うので、ちょっと紹介。

「フォトブック」はデジタルカメラの画像から作る写真集のこと。
キタムラの店頭やインターネットからの注文で1冊から作れます。
サイズや用途、納期に合わせて、多彩なラインナップが用意されています。種類によってはタイトルを入れたりデザインをしたりすることも可能。

なかでも結婚の記念に作るのが人気で、A4版の大型サイズのハードカバータイプが大好評。子供の成長記録や、旅の思い出を残すために作る方も多いそうです。記念や記録としてだけでなく、プレゼントとしてもいいね!

形や大きさもスタンダードなものから手のひらサイズ、カレンダータイプなど様々。
デザインもディズニーやハローキティ、ポケモンのキャラクターが入ったものなど豊富に揃っていて、好みに合わせて選べます。

今回プレゼントされる「ミニミニフォトブック」は携帯ストラップにもなる3cm×3cmの小っちゃくてかわいいフォトブック。16ページなので、お気に入りの写真を16枚も載せることができます。
また透明カバーの内側に写真・切り抜き・包装紙などを挟み込んで、オリジナルの表紙にすることができます。
配布されている表紙はここに入れる用です。



さて、ここで全体の流れをおさらい。ちょっとややこしいので注意!

1.えのすいで「1冊 無料券」と「オリジナル表紙」をもらう
毎日先着1000名に配布とあるので、逆に行き慣れた人ほど入場口で手配りしてると勘違いしてしまいそうですが、そうではありません。配ってないから今日の分は終わりなんだなと思い込んで見過ごさないで!

配布場所は2階の総合案内近くで、デッキへの出入り口右側です。ちょっと目立たないというか、分かりにくいので見逃さないでください。それと、もちろんですがえのすいに入場する必要があります。

ここで「無料券」と「オリジナル表紙」をもらいます。

新江ノ島水族館(えのすい)ミニミニフォトブックプレゼント!

「無料券」(写真上)をもらうのは当然ですが、キタムラのお店には「えのすいオリジナル表紙」(写真下)は用意されていないので、必ずここで入手してください。


2.写真データを用意する
「ミニミニフォトブック」は16枚の写真が使えるので選んでみましょう。
その場の勢いで、その日えのすいで撮影した写真をそのまま持ち込むのもいいかと思いますが、データはバックアップ推奨。
えのすいで撮った生き物たちや一緒に行った人たちとの写真で作れば、いい思い出になるのでおすすめ! だけど内容的には特に制限はないはずなので、自分のお気に入りの写真で作ってもいいかも。

デジカメやケータイで撮影したデータは、メモリーカードやCD-Rに入れて準備しておきましょう。


3.カメラのキタムラのお店に行く
データを用意したら「無料券」を持ってキタムラのお店へGO!
全国で1049店もあるので、家の近くで探してみましょう。きっと見つかるはず。
系列店の「スタジオマリオ」では受け付けてないので注意。
「ミニミニフォトブック」の注文はインターネットでも受け付けていますが、店頭に行かないと「無料券」の対象にはなりません。

店頭の受付機で画面の指示に従ってタッチするだけの簡単注文。もちろん分からないことがあったら、店員さんが親切丁寧に説明したり、手伝ったりしてくれるそうですよ。
気軽にチャレンジしてみましょう!

無事に発注できたら後は待つだけ!
仕上がりは最短で5日後なので、ワクワクしながら過ごしましょう!



「無料券」の配布は3月いっぱいですが、有効期限は5月31日受付分まで。
なので、じっくり時間をかけて写真を選んだり、春休みやゴールデンウィークにフォトブック用に撮影するのもアリかもね。

「各日1000名、延べ31000名」の「延べ」の部分は、期間中に5日行けば5枚もらえるものと好意的に受け取りました。
この無料キャンペーンで気に入ったら定期的に作ったり、他の種類のフォトブックに挑戦するのもいい感じ。カレンダータイプは作ってみたい気になりました。
ぜひこのチャンスに試してみてくださいね!


新江ノ島水族館は小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅から徒歩約3分です。
※内容は変更になる場合があります。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://enosuiego.blog50.fc2.com/tb.php/1617-16a79074
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
最近の記事
ブログ内検索

ユーザータグ
カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

水之江 ゴウ

Author:水之江 ゴウ
「えのすい」(新江ノ島水族館)をブログで紹介!
リンクフリーです!

 | TOPへ | 
Copyright © 「えのすい」へGO!:新江ノ島水族館密着ブログ All Rights Reserved.

Designed by DAIGO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。