新江ノ島水族館(えのすい)を紹介するブログ。イルカ・アザラシ・ペンギン・クラゲ・深海生物などの情報満載!
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/02/22(月)21:00
えのすいの「食卓の魚コーナー」では「豊かな食生活を支える魚介類たち」を主題に料理のレシピも同時に紹介しながら展示中!

新江ノ島水族館(えのすい)食卓クルマエビ

クルマエビ(車海老)[学名:Penaeus japonica][英名:Japanese tiger prawn]

こちらはレシピでは紹介されていないもののムラサキイガイホタテガイと一緒に暮らしているクルマエビです。

ご存知の通りの高級食材で、同じエビフライや海老の天ぷらでも中身がクルマエビだと値が張ります。値段が高い分、味の方も一級品で折り紙付き。
寿司ネタや刺身、塩焼きにしても格別の美味さと評判。

新江ノ島水族館(えのすい)食卓クルマエビ

夜行性で昼間は海底の砂の中に潜ってジッとしているので、水族館でもほとんど動くことはありません。一周回って戻ってきても完全に同じ位置にいます。

なので見える位置にいるときはいいんですが、最初に見て姿が見えないときは一日中見られない可能性も高いです。
姿が拝めたらとてもラッキーに思えるクルマエビなんです。

えのすいの「食卓の魚」コーナーで、ぜひチェックしてください。


新江ノ島水族館は小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅から徒歩約3分です。
※展示・内容は変更になる場合があります。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://enosuiego.blog50.fc2.com/tb.php/1556-13f996bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
最近の記事
ブログ内検索

ユーザータグ
カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

水之江 ゴウ

Author:水之江 ゴウ
「えのすい」(新江ノ島水族館)をブログで紹介!
リンクフリーです!

 | TOPへ | 
Copyright © 「えのすい」へGO!:新江ノ島水族館密着ブログ All Rights Reserved.

Designed by DAIGO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。