新江ノ島水族館(えのすい)を紹介するブログ。イルカ・アザラシ・ペンギン・クラゲ・深海生物などの情報満載!
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/02/16(火)21:00
えのすいイルカショースタジアムの一番奥にあるブリーディングプールでのトレーニング風景から、バンドウイルカミューを久しぶりに紹介。

新江ノ島水族館(えのすい)バンドウイルカのミュー

珍しく水中での姿を見られる手前のアクリル面でトレーニングをしていました。居住者が増えて全5頭となったこの区画なので、こういうシーンも多くなるかも知れません。
もっともミューはトレーニング時以外では、逆にアクリル面に姿を出すことがあまりなくなったので、この時間はとても貴重です。

ミューは、1歳半の仔イルカピックのお母さん。普段はピックと一緒にプールの下の方を高速で泳いでいることも多いです。

新江ノ島水族館(えのすい)バンドウイルカのミュー

ミューの特徴は、下顎より上顎が長いこと。イルカとしてはかなりの少数派。
目の上やや後方に黒い太線のような模様が左右にあるのも特徴的。

新江ノ島水族館(えのすい)バンドウイルカのミュー

尾びれをゴシゴシ。これって気持ちいいんじゃないでしょうかね。
後ろ半身の下側になるお腹の色がマダラなのもミューの目印。

新江ノ島水族館(えのすい)バンドウイルカのミュー

ミューの得意技の回転ダンス。スゴい高スピードで勢いよく回っているのが、写真からもお分かりいただけると思います。

・・・って、単純に写真がブレてるんですけどね。ごめんなさい。
だけど本当に速いんですよ! ものすごい回転力を持っているミューなんです。

新江ノ島水族館(えのすい)バンドウイルカのミュー

様々な種目を的確にこなしていくミュー
落ち着いていて思慮深い大人のクールビューティな感じ。
娘のピックが元気よく活発なのとすごく対照的で、とても素敵な母娘だと思います。

かわいいピックを優しく見守るお母さんのミューも覚えておいてくださいね。


バンドウイルカ(ハンドウイルカ・半道海豚)
[学名:Tursiops truncatus][英名:Bottlenose dolphin]

新江ノ島水族館は小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅から徒歩約3分です。
※展示・内容は変更になる場合があります。
コメント
この記事へのコメント
いいねえv
 今晩は。金欠により、国会図書館は断念しました。えのすい直行決定です。明後日は
3本ともVTR撮影に挑戦!個人的にはそろそろAさんのMCが久しぶりに聞きたい・・・。

>尾びれをゴシゴシ。これって気持ちいいんじゃないでしょうかね。

 シェリルやスーなら素手で結構やりました(笑)。きっと気持ちいいはず・・・。イルカって
スキンシップが大好きらしいので、シェリルを独り占めした時は『全身をナデナデ』→
『シェリル、「もっとなでてー」と体当たり』してきましたv。でも、263kg(当時)は
重いってv-12・・・。
2010/02/16(火) 23:01 | URL | mie #mQop/nM.[ 編集]
Re: いいねえv
mieさん、こんばんは。
ありがとうございます。

国会図書館は大変ですしね。

ふれあいプログラムの「ハッピードルフィン」でしょうか。
案外、リアクション大きいんですね。
とても楽しそうな雰囲気です。(´∀` )

コメントありがとうございます。
2010/02/18(木) 22:46 | URL | 水之江 ゴウ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://enosuiego.blog50.fc2.com/tb.php/1540-6bc888d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
最近の記事
ブログ内検索

ユーザータグ
カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

水之江 ゴウ

Author:水之江 ゴウ
「えのすい」(新江ノ島水族館)をブログで紹介!
リンクフリーです!

 | TOPへ | 
Copyright © 「えのすい」へGO!:新江ノ島水族館密着ブログ All Rights Reserved.

Designed by DAIGO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。