新江ノ島水族館(えのすい)を紹介するブログ。イルカ・アザラシ・ペンギン・クラゲ・深海生物などの情報満載!
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/02/09(火)23:59
えのすい深海コーナーに世界初展示中の深海性へんてこヤドカリといえばユメオキヤドカリ属の一種。どこが変わっているかというと、サツマハオリムシの管状の殻を、貝殻の代わりに背負っていること。体長1cmくらいの小さなヤドカリです。
その最近の様子を見てみると・・・

新江ノ島水族館(えのすい)深海ユメオキヤドカリ属の一種

ユメオキヤドカリ属の一種[学名:Paragiopagurus sp.]

ウォッ! 上蓋のネットにしがみついてる! どうやって登ったんだろう。
殻は邪魔にならなかったのかな? それともむしろ殻を使って棒高跳びの要領でしがみついたんでしょうか? そういえば、以前と比べて殻の管が直線的な気がする。水槽内には空になった管が何個か置いてあるので、たまに交換したりしているんでしょうか?

謎が謎を呼ぶユメオキヤドカリ属の一種のフィールドアスレチック遊びです。



JAMSTEC=海洋研究開発機構の研究調査船「なつしま」を母艦とした無人探査機「ハイパードルフィン」によって、2009年4月10~21日の深海生物調査(NT09-05)で北部マリアナ諸島海域・日光海山(東京から南に約1300kmの国境付近)の水深約460mから採集され、2009年9月28日から「新江ノ島水族館」の深海コーナーに展示されています。



そんなJAMSTEC×えのすいの企画展&写真展が現在好評開催中!
こちらのイベントでも深海の謎と神秘に迫っちゃってくださいね!


新江ノ島水族館は小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅から徒歩約3分です。
※展示・内容は変更になる場合があります。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://enosuiego.blog50.fc2.com/tb.php/1519-5c41ee62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
最近の記事
ブログ内検索

ユーザータグ
カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

水之江 ゴウ

Author:水之江 ゴウ
「えのすい」(新江ノ島水族館)をブログで紹介!
リンクフリーです!

 | TOPへ | 
Copyright © 「えのすい」へGO!:新江ノ島水族館密着ブログ All Rights Reserved.

Designed by DAIGO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。