新江ノ島水族館(えのすい)を紹介するブログ。イルカ・アザラシ・ペンギン・クラゲ・深海生物などの情報満載!
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/02/09(火)23:00
「発見の小窓」水槽 2010年1月18日~
小さな地球

特別なテーマではなく通常の「発見の小窓」水槽の展示なんですが
2つの水槽だけがバレンタイン特別企画として展開中。
題して「小窓deチョコっとバレンタイン」です!


新江ノ島水族館(えのすい)小窓水槽メキシコサラマンダー

メキシコサラマンダー[学名:Ambystoma mexicanum]
25年前にCMで「愛の使者(ウーパールーパー)」として大ブレイク!
しかし、若い人でもこの水槽を見て第一声が「あ、ウーパールーパーだ!」って方が多いです。テレビの「懐かしのあの人は今!?」みたいな番組で、たびたび取り上げられるので、エリマキトカゲとともに一定の知名度があるみたいです。

また、これとは別にアホロートルという名前でも呼ばれます。

分かりにくいので整理すると・・・
メキシコサラマンダーが、種族としての生物名。
アホロートルが、元々は近縁のサンショウウオの仲間の中でエラが外に出ているなど、幼い形質を残したまま大人になった個体のことを指す名前。
ウーパールーパーが、特にアルビノ種をCMキャラクターとして認知させるために、新たに特別に付けられた名前みたいです。

例えば、幼い顔付きの美男子たちを「オサメン」と新たに称して売り出していきましょう! っていう企画があったと仮定して当てはめれば、
 ●メキシコサラマンダー→人間
 ●アホロートル→童顔
 ●ウーパールーパー→「オサメン」
というような対比になると思います。

とは言っても名前に関わらず、カップルで一緒にながめれば、愛の使者になってくれること請け合いの話題性&かわいい姿なのでバレンタインデートにもぜひどうぞ!


新江ノ島水族館は小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅から徒歩約3分です。
※展示・内容は変更になる場合があります。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://enosuiego.blog50.fc2.com/tb.php/1518-538c011a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
最近の記事
ブログ内検索

ユーザータグ
カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

水之江 ゴウ

Author:水之江 ゴウ
「えのすい」(新江ノ島水族館)をブログで紹介!
リンクフリーです!

 | TOPへ | 
Copyright © 「えのすい」へGO!:新江ノ島水族館密着ブログ All Rights Reserved.

Designed by DAIGO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。