新江ノ島水族館(えのすい)を紹介するブログ。イルカ・アザラシ・ペンギン・クラゲ・深海生物などの情報満載!
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/01/26(火)23:00
えのすいの「食卓の魚コーナー」では「豊かな食生活を支える魚介類たち」を主題に料理のレシピも同時に紹介しながら展示中!

新江ノ島水族館(えのすい)食卓モクズガニ

モクズガニ(藻屑蟹)[学名:Eriocheir japonica][英名:Mitten crab]

なんですがその中でも異彩を放っているのが、新登場のモクズガニ
なんと腕にモフモフの毛が生えています。
英語でのミトン蟹=手袋蟹もこのことに由来。日本ではミトンというと、料理のとき熱さ対策のためにはめる手袋を指しますが、原義では親指をのぞいた4本の指がひとつに入る手袋のこと。手がハサミになってるカニにとってはピッタリの手袋です。

普段は川にすむカニで、秋の終わりになると産卵のため川を下り、その頃になると蟹味噌である中腸腺や卵巣が発達して美味しくなる旬を迎えるそうです。

◆掲載レシピ◆
◎モクズガニの老酒(ラオチュウ)漬け
◎モクズガニの塩ゆで

実はあの中華料理で有名な上海蟹の親戚にあたるカニなんだそうで、そのためレシピに老酒漬けを載せてます。
なので、水槽内の飾り付けも老酒を入れる甕(かめ)や杯などが配されています。



それにしても立て続けに存在感あふれるカニたちが現れて、えのすいの巨大タカアシガニ蟹番長(勝手に命名)もちょっぴりピンチかも知れません。

新江ノ島水族館(えのすい)食卓モクズガニ

「よ~し、てっぺんとってやるぜ」

新江ノ島水族館(えのすい)食卓モクズガニ

「よっしゃあ、てっぺんとった! この水槽はもらった!
次はお前の番だ、蟹番長! その首洗って待っとけよ! ワッハッハ!
ワーッハッハッハッハッ・・・って、アレッ」


新江ノ島水族館(えのすい)食卓モクズガニ

「あーーーれーーーーーっ!」

新江ノ島水族館(えのすい)食卓モクズガニ

・・・シュタッ。
「フゥ・・・腕にモフモフの毛が生えてたおかげで、水の抵抗が増えてやんわりと着地できたから大事にはいたらず助かったぜ! 危ない、危ない・・・・・って、んッ!? ひょっとして、もう1回最初から登り直し?」

なんか楽しくパラシュートごっこをやってるようにも見えますけど、案外大真面目なのかも。とにかく個性的で見応えがあるモクズガニですので、ぜひご覧ください。


新江ノ島水族館は小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅から徒歩約3分です。
※展示・内容は変更になる場合があります。
コメント
この記事へのコメント
今日
調理と写真の真相を確かめて来ました。

調理と写真は、モクズガニ以外の全てをN本さんが担当したそうです。

老酒漬けだけは作れなかったそうです。

N本さんは、普段は料理をしないそうなので、頑張りには拍手です。
2010/01/26(火) 23:28 | URL | 今日 #-[ 編集]
初めまして、こんにちは☆さくらなえと申します。

モフモフの蟹なんて初めて見ましたΣ(゚ロ゚;)
なんとも愛らしいですね。
蟹は食べられないのですが、見るのは好きです☆

また伺います☆では。
2010/01/27(水) 13:26 | URL | さくらなえ #S8wqFtGA[ 編集]
Re: 今日
ありがとうございます。
つーさんにコメントいただいたのではないかと思うのですが、間違っていたらすみません。

実に意外な方が担当していたんですね。なんとなくイメージとして、魚類担当では一番調理に縁遠そうな方な感じがするような気もします。って、ごめんなさい。だって若い男子だし。
撮影も照明が強くないといけなかったりで難易度高かったでしょうね。

老酒漬けは生きているカニを酒と香辛料に浸けるんですってね。色んな意味で大変そう。
やはりプロじゃないと難しいんでしょうか。

本当にこれだけ作るのはご苦労が多かったと思います。
これを機に料理に目覚めたりとかっていう展開も良いんじゃないでしょうか。

情報、コメントありがとうございます。
2010/01/27(水) 22:34 | URL | 水之江 ゴウ #-[ 編集]
Re: タイトルなし
さくらなえ様、こんにちは。初めまして。m(_ _)m
当ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

ちょっと変わったカニですよね。基本的には厳ついですが、毛のおかげで、なんとなくラブリーです。
大きいカニやエビなんかは、案外見るのも楽しいですよね!

今後とも機会がありましたら、ぜひお立ち寄りください。
コメントありがとうございます。
2010/01/27(水) 23:47 | URL | 水之江 ゴウ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://enosuiego.blog50.fc2.com/tb.php/1470-f8249c8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
最近の記事
ブログ内検索

ユーザータグ
カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

水之江 ゴウ

Author:水之江 ゴウ
「えのすい」(新江ノ島水族館)をブログで紹介!
リンクフリーです!

 | TOPへ | 
Copyright © 「えのすい」へGO!:新江ノ島水族館密着ブログ All Rights Reserved.

Designed by DAIGO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。