新江ノ島水族館(えのすい)を紹介するブログ。イルカ・アザラシ・ペンギン・クラゲ・深海生物などの情報満載!
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/01/22(金)21:00
えのすいのペンギンプールでは現在右端の一区画を仕切って、フンボルトペンギンジャンボハクを他の個体と分けて飼育しています。

新江ノ島水族館(えのすい)フンボルトペンギンのジャンボ、ハク

これは繁殖活動を促進させるため。ジャンボ(左)はオスでタグの色は黒、ハク(右)はメスでタグの色は赤白で、この2羽はペア。すでにグー(青タグ)とコハク(オレンジタグ)という子供もいます。(タグ=翼の付け根の識別標)

ペンギンはペアの結びつきが強いので、兄弟姉妹は普通は同じ両親から生まれます。
フンボルトペンギンの繁殖シーズンは11月~6月なんですって。

新江ノ島水族館(えのすい)フンボルトペンギンのジャンボ、ハク

水中も板で仕切って、陸上も透明のアクリルガラスでセパレート。箱を設置し、その中にカゴを置いて卵が孵せるように想定。他のペンギンたちに邪魔されないように、抱卵・育雛ができるように充分配慮しています。

ですが視界的にはペンギンプール全体を見渡せるので、お母さんのハクはまだ幼い子供のコハクが気になってるのかも知れません。
そこで、コハクのことなら心配しないで任せておいて! とばかりに立ち上がったのが、あの仲良し兄弟。

新江ノ島水族館(えのすい)フンボルトペンギンのヒカル、コハク、アカリ

ヒカル(左、白タグ)とアカリ(右、緑タグ)の兄弟が、コハク(中)をしっかりガード!
えのすいペンギンの中では最強の身体能力を持つ兄弟との呼び声も高いヒカルアカリですから任せて安心です。いつもという訳にはいかないでしょうけど。

そんなこんなでコハクにも弟か妹が産まれるといいな。
ジャンボハクを優しく見守ってくださいね~!


フンボルトペンギン[学名:Spheniscus humboldti][英名:Humboldt penguin]

新江ノ島水族館は小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅から徒歩約3分です。
※展示・内容は変更になる場合があります。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://enosuiego.blog50.fc2.com/tb.php/1451-6a3177ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
最近の記事
ブログ内検索

ユーザータグ
カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

水之江 ゴウ

Author:水之江 ゴウ
「えのすい」(新江ノ島水族館)をブログで紹介!
リンクフリーです!

 | TOPへ | 
Copyright © 「えのすい」へGO!:新江ノ島水族館密着ブログ All Rights Reserved.

Designed by DAIGO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。