新江ノ島水族館(えのすい)を紹介するブログ。イルカ・アザラシ・ペンギン・クラゲ・深海生物などの情報満載!
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/01/12(火)23:59
えのすいのタッチングプールにはネコザメドチザメに加え、サカタザメが登場していましたが、さらに寅年の今年にふさわしいサメが仲間入り!

新江ノ島水族館(えのすい)タッチングプールのトラザメ

トラザメ(虎鮫)[学名:Scyliorhinus torazame][英名:Cloudy dogfish]

今月のテーマ水槽にも登場しているトラザメ。元気よく泳いじゃったりもしています。
昨年末から登場していますので、バリバリ寅年を満喫中です。

新江ノ島水族館(えのすい)タッチングプールのネコザメ、ドチザメ、トラザメ

ネコザメ(猫鮫)[学名:Heterodontus japonicus][英名:Bull head shark]
ドチザメ(奴智鮫)[学名:Triakis scyllium][英名:Banded houndshark]

左からネコザメ(茶色)、ドチザメ(グレー)、トラザメ(虎模様)。3種類のサメ勢揃いで、一歩も動かずにそれぞれの鮫肌を触り比べられちゃうことも。

虎と名前が付いていますが、トラザメは案外小型のサメ。トラザメはこれでも大人だと思いますが、ドチザメは子供、ネコザメは子供ではないかもしれませんがまだまだ大きくなるはずです。

新江ノ島水族館(えのすい)タッチングプールのネコザメ、ドチザメ、トラザメ、サカタザメ

サカタザメ[学名:Rhinobatos schlegelii][英名:Guitar fish]

さらにサカタザメも続投中。名前にサメと付いていますが、エイの仲間です。
英語ではギターフィッシュと呼ばれる面白い形の平べったい生物です。
もちろんこちらにも触れますよ!

4種類の生物に直接触れる貴重な場所。ぜひタッチング体験してみてくださいね。


新江ノ島水族館は小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅から徒歩約3分です。
※展示・内容は変更になる場合があります。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://enosuiego.blog50.fc2.com/tb.php/1425-9931288a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
最近の記事
ブログ内検索

ユーザータグ
カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

水之江 ゴウ

Author:水之江 ゴウ
「えのすい」(新江ノ島水族館)をブログで紹介!
リンクフリーです!

 | TOPへ | 
Copyright © 「えのすい」へGO!:新江ノ島水族館密着ブログ All Rights Reserved.

Designed by DAIGO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。