新江ノ島水族館(えのすい)を紹介するブログ。イルカ・アザラシ・ペンギン・クラゲ・深海生物などの情報満載!
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/05/01(金)00:00
★2009年05月の「えのすい」行事カレンダーです!

★5th Anniversary in 新江ノ島水族館 2009 開催!(4月1日~5月6日)
★Happy Holiday! in 新江ノ島水族館 2009 開催!(5月7~31日)

■5月のテーマ水槽:「干潟・マングローブの奇妙な面々」(5月1~31日)
■「発見の小窓」水槽:えのすい開館5周年記念~小さな祝蝦(3月20日~)
■「食卓の魚」コーナー:旬を味わう(5月16日~)
■川魚のジャンプ水槽:「コイの滝登り」小さいニシキゴイ登場(4月1日~5月10日)

●えのすい海の学校開校!(4月29日~5月6日)

●コカ・コーラ イベントキャラバンカー登場!(5月3日)

●えのすい5周年!感謝企画
 タッチングプール期間限定「ガラ・ルファ」登場!(5月9日~9月30日)
 あなたの願いを叶えます~えのすいに願いを込めて~(5月7~31日)

●HILO KUME展 in えのすい ~スペシャルプログラムも開催!~(5月9~31日)

●第16回 えのすいビーチクリーン&ビーチコーミング開催(5月24日)

◎地元湘南「がんこ本舗」のエコグッズ登場


営業時間:5月1・7~31日→9:00~17:00
     5月2~5日→8:00~19:00
     5月6日→8:00~18:00

新江ノ島水族館は小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅から徒歩約3分です。
※展示・内容は変更になる場合があります。
[新江ノ島水族館2009年05月行事カレンダー]の続きを読む
スポンサーサイト
2009/05/01(金)23:30
ゴールデンウィークで大盛況のえのすいです!
相模湾大水槽のショー「フィンズ」もたくさんの観覧客の方々で、ごった返していました。さて、このショーの売り物の一つはお客さんのリクエストに応えて、魚たちを水中カメラで大きく映し出すこと。

なんですが、リクエストは「サメ」とか「エイ」とかが多いので、
たまにはニザダイとかレアなリクエストをしてみようぜ!
と以前のフィンズ紹介記事で書いてたんですが・・・

新江ノ島水族館(えのすい)相模湾大水槽ショーのフィンズニザダイ

なんとニザダイをリクエストしている豪胆なちびっ子発見!
ナイス! ハイパーナイス! この上なくナイス!

というわけで水中カメラによってニザダイの雄姿が大画面に!
相模湾大水槽前にあふれる観客たちの眼前に! こいつぁすげぇぜ!

しかも水槽前の解説係のお兄さん(「えのすいトリーター」さん)も「ニザダイは別名三の字と呼ばれ・・・」と、すぐさま解説できちゃうところがスゴいぜ!

という訳で、別の日に撮った写真でちょっと解説。

新江ノ島水族館(えのすい)ニザダイ

ニザダイ(仁座鯛)[学名:Prionurus scalprum][英名:Sawtail]

ニザダイの最大の特徴は尾びれ付け根の黒っぽい三本線。これが今回スポットライトが当たったことで知った「三の字」という別名の由来。

新江ノ島水族館(えのすい)ニザダイこれは硬い骨質板というもので横側に向けて鋭いトゲが生えています。
下の写真が分かりやすいかも。

この鋭いトゲの付いた尾を打ち振れば、かなり立派な武器になります。釣りで引き上げたときなんかは注意してくださいね。
意外なところでは、珊瑚礁水槽の全身真黄色のキイロハギなんかも、尾びれ根元に一対トゲを持ってます。

英語の名前はえのすいの解説版ではSawtail(ノコギリの尾)、別名でSurgeonfish(外科の魚)というのもあり。外科というのはトゲを手術のメスに例えているので、どちらともトゲを意識した名前です。

日本語の別名は「三の字」の他に「三公」というのもあります。
超有名時代劇「遠山の金さん」で主人公の金さんが「金の字」とか「金公」とか親しみを込めて馴れ馴れしく呼ばれるのに似ているようで違うのかも知れません。



いやぁ、まさかニザダイが見れるなんて!
「フィンズ」では最大級のヒット!っていうかホームラン!

あらためてリクエストしてくれたキミに感謝!
他人とは目の付け所が違う鋭い感受性を活かして、
ステキな大人に成長してね! ( ^ ∀ ^ )b ありがとう!


新江ノ島水族館は小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅から徒歩約3分です。
※展示・内容は変更になる場合があります。
2009/05/02(土)22:40
Hey! What's up!
えのすいイルカショースタジアムの2階にある売店Cue Cue (キュー・キュー)で、
新しくラインナップされていたドルフィンラップを食べてみたYO!

新江ノ島水族館(えのすい)ドルフィンラップ 新江ノ島水族館(えのすい)ドルフィンラップ

ドルフィンラップ[販売:Cue Cue][価格:500円(税込み)]

こいつの外側Wrapするのは、丸くてもちもちのトルティーヤ!
どいつのHeartもCatchするのは、薄皮の食感DA! こりゃいいYA!


はじけるPorkが超Juicy! ソーセージは20センチのSonzai-kan!
特大Volumeが超ウレしい! お腹も喜ぶManzoku-kan!


赤いピーマンとタマネギと炒めたんでーす
赤いソースはトマトケチャップベース

ソーセージ & レタス & ソース、全部まとめてくるんでSand
袋を持ったままkajiriつけば、これっぽっちも汚れないぜHand

新江ノ島水族館(えのすい)ドルフィンラップ

喰いながら眺めるプール跳ね回るEnosuiドルフィン
幸福感あふれる脳内駆け巡るMyエンドルフィン

※繰り返し※

深く考えるなCost Performance
たまには華麗にIgnorance

Yo! Check it out!


新江ノ島水族館は小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅から徒歩約3分だYo!
※商品の価格・内容は変更になる場合があるので要Check it out!
2009/05/03(日)22:00
ゴールデンウィークに混まないわけがないえのすい
どこへいっても人また人! なんですが・・・

新江ノ島水族館(えのすい)ゴマフアザラシの太平

そこには人が多い以外、いつもと変わらない光景が・・・。
ゴロゴロと寝っ転がる太平と、その手前をスイスイ泳ぎ回るロス
おなじみのゴマフアザラシコンビ。

たくさんの人が来ても平常心で普段通り生活できるのは良いことなんですけど、たまには張り切ってビュンビュン泳ぐ太平とかも見てみたい気がしないでもないです。

ロスは白内障で元々目が白い上に、スゴく充血して真っ赤になってたので
初めて会った人はビックリしてたみたい。
そもそもロスも愛想よくないので、ちょっと取っつきにくいかも。
だけど、このプールには欠かせない頼りになる存在なので一目置いといてください。



なので愛想担当は必然太平なんですが、太平もそれを理解してるような節があります。
水に浮いてじっとしているときもロスはお客さんに背中向けるのが常ですが、太平はガラス面に鼻をくっつけたりしてサービスしてくれます。

新江ノ島水族館(えのすい)ゴマフアザラシの太平

お!? この写真の太平かわいい! たまに妙にかわいかったりするんですよね!

いや、かわいいのは全然構わないんですが、ロス視点だと「なに、かわい子ぶってるんだよ!」ってなるような気がします。
だけど、それでバランスが取れてロスも結構自由にやれて上手く収まってるんじゃないでしょうか。

ゴマフアザラシコンビの白っぽい方がロスで、黒っぽい方が太平
ぜひ、ご愛顧よろしくお願いします!


ゴマフアザラシ[学名:Phoca largha][英名:Spotted seal]

新江ノ島水族館は小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅から徒歩約3分です。
※この記事は後日追加したものです。
2009/05/03(日)23:00
本日えのすいの「湘南お祭り広場」にコカ・コーラのイベントキャラバンカー登場!
コカ・コーラ セントラルジャパン特別イベントが開催されました!

新江ノ島水族館(えのすい)コカ・コーライベントキャラバン

風がちょっと強かったんですが、暖かい陽気で、うっすら富士山が見えるほどで天気も悪くありませんでした。もちろんゴールデンウィーク最中の江の島ですから、たくさんの人が訪れ、注目を集めていましたよ!

新江ノ島水族館(えのすい)コカ・コーラチャリティルーレット

誰でもいつでも参加できたのがフラッシュルーレットゲーム。1回100円で光で動くルーレットに挑戦!新江ノ島水族館賞の「イルカのぬいぐるみ」はじめ、コカ・コーラオリジナルグッズなどが当たりました!集まったお金はチャリティに使われるそうです。
このフラッシュルーレットの機械は以前のイベントでも使ってたので、なんとなく記憶に残ってます。

新江ノ島水族館(えのすい)コカ・コーラバルーンサービス

バルーンサービスは会場に集まったちびっ子たちに様々な形にした風船をプレゼント! この企画はいつでもみんな大喜び!

新江ノ島水族館(えのすい)コカ・コーラソウルフードカフェ

ソウルフードカフェの生演奏。個人的には、このバンドのライブを観たのは3年前のえのすいでのこと。とても感慨深いです。
変わらず陽気でパワフルなニューオリンズの音楽を聴かせてくださいました。
精力的に活動していらっしゃるようです。
興味のある方はこちらへ→http://www.geocities.jp/alligator_press/

とても楽しいイベントでしたが、まだまだこれだけでは終わりません。
その2に続きます。


新江ノ島水族館は小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅から徒歩約3分です。
※展示・内容は変更になる場合があります。
2009/05/04(月)21:45
昨日えのすいの「湘南お祭り広場」にコカ・コーラのイベントキャラバンカー登場!
コカ・コーラ セントラルジャパン特別イベントが開催された話題の続き!

新江ノ島水族館(えのすい)コカ・コーラダンディGO 新江ノ島水族館(えのすい)コカ・コーラダンディGO

ジャグリング界の第一人者ダンディGOパフォーマンスショーの模様。
ダンディGO・・・名前からしてなんとなく親近感が湧いてきます。

「シガーボックス」というジャグリング(上の写真右)を日本中に広めた功労者。TBS「しあわせ家族計画」で宿題名人として出演。 フジテレビ「新春かくし芸大会」でも長年にわたって構成・指導・出演。

という輝かしい実績を持った方なのですが、そんな肩書きがなくても初めて観た人の心を鷲掴みにする濃いキャラと確かな技術がスゴい! スタイリッシュとユーモラスの境界線上でキラめく本物のエンターテイナーなのは確実!

新江ノ島水族館(えのすい)コカ・コーラダンディGO

不安定な台の上でナイフを使ったジャグリング。
普段なら「いくら難しいって言っても、プロなんだから成功して当たり前でしょ」と意地悪に考えがちですが、本当に風が強かったので本気でハラハラしました。
結果は見事大成功!
ダンディGOさん・・・色んな意味でステキ過ぎる方でした。

最近はジャグリングとエクササイズを融合させた「ジャグササイズ」という健康プログラムを開始したそうです。興味のある方はwebサイトをご覧ください。



新江ノ島水族館(えのすい)コカ・コーラQooちゃん

そして、Qooちゃん登場でちびっ子たちもヒートアップ!
子供たちだけでなく大人たちにもかわいい、かわいいと大人気です!

おねえさんとちゃんと食べよう体操を踊ります。
この体操は普段は「ひろみちお兄さん」と一緒に踊ってるよ!
このあと、ステージにちびっ子たちも上がってみんなで体操!

冷静になってよく見ると、Qooちゃんは頭から手が生えててちょっとビックリ!



というわけで、とても楽しいイベントで、大満喫の一日でした!
会場が入場料がいらない「湘南お祭り広場」だったのもポイント。

このイベントを開催してくれているコカ・コーラ セントラルジャパンに感謝して
コカ・コーラ社製品をガブ飲み!


新江ノ島水族館は小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅から徒歩約3分です。
※展示・内容は変更になる場合があります。
2009/05/05(火)19:00
えのすいのウミガメプールは屋外にあるので、寒い時期、ウミガメたちは室内プールに移動になるため展示はおあずけなんです。しかし、陽気も暖かくなってきたので、ウミガメたちもやっと屋外プールに帰って来ました!

新江ノ島水族館(えのすい)アオウミガメ

アオウミガメ(青海亀)[学名:Chelonia mydas][英名:Green turtle]

やっぱり和むね。ウミガメのいる風景。のんびり泳ぐ姿でほのぼのとさせてくれます。

アオウミガメは世界中の熱帯・温帯海域に分布。
甲羅は濃い緑色から黒で、青海亀というより英語のGreen turtleの方が正確かもしれません。ちなみに、お腹側は淡い黄色です。
ウミガメの仲間は、首や足を甲羅の中に引っ込められません。

アカウミガメに比べて、頭がほっそりしているのも特徴。
熱帯域を中心に世界各地で産卵しますが、日本では屋久島以南の南西諸島が有名です。

新江ノ島水族館(えのすい)アオウミガメ

取りあえず、アオウミガメが4匹だけ登場。
これからアカウミガメたちも登場して、さらに賑やかになると思われます。

亀といえば長寿のイメージがありますが、ウミガメの寿命についてはよく分かってないそうです。えのすいには子供から大人へ成長過程のアカウミガメもいますが、アオウミガメは全て20年以上飼育されている個体なんだとか!

みなさんも、ぜひウミガメたちに会って和んでくださいね。


新江ノ島水族館は小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅から徒歩約3分です。
※展示・内容は変更になる場合があります。
2009/05/05(火)21:00
ゴールデンウィークに混まないわけがないえのすい
どこへいっても人また人!

イルカ with アシカショー「スプラッシュ! Splash!」も超々満員なので、みんながショーを観てる間に他の展示をゆったりと・・・と思ったものの超々満員のイルカショースタジアムの人たちを除いても、まだえのすい全体が超満員!
やっぱりゴールデンウィーク! スゴいぜ! 今までで一番人が多いかも!

そこで意外な場所からスプラッシュ!の模様を激写してみました!
(5月3日に行われたショーの模様です)

新江ノ島水族館(えのすい)イルカショーのスプラッシュ!

バンドウイルカが人間を鼻先で水中から押し上げる「ロケット」と呼ばれるダイナミックな種目の決定的瞬間! なんですが、お分かりになりますでしょうか。

この写真はタッチングプール/ウミガメプールの上側に位置する通路から撮影したもの。それにしても目に付くのが人の多さ。
あふれんばかりの人の入り、っていうか実際通路の階段にあふれちゃってます。

そんなわけで、イルカショーは開演前にゆとりを持って席を確保することを推奨!
それにしても迫力あるショーを、ものすごくたくさんの人に観ていただいて、大変満足していただけたんじゃないでしょうか!
やっぱりゴールデンウィークはえのすいだね!


バンドウイルカ(ハンドウイルカ・半道海豚)
[学名:Tursiops truncatus][英名:Bottlenose dolphin]

新江ノ島水族館は小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅から徒歩約3分です。
※展示・内容は変更になる場合があります。
2009/05/05(火)23:00
えのすいのゴールデンウィーク特別イベント「えのすい海の学校」
実はかなり大掛かりに開校中! 協力は中萬学院グループ

新江ノ島水族館(えのすい)えのすい海の学校

エントランスの上からして、この気合いの入りよう! かなり大々的!

新江ノ島水族館(えのすい)えのすい海の学校

案内の類いもビックリするほど超充実! スゴいぜ!



新江ノ島水族館(えのすい)えのすい海の学校

内容は館内各所に海をテーマにした各科目の授業パネルを設置。
子供だけでなく大人まで生徒になって学びながら楽しめる館内巡回体験学習プログラム。新たな知識を持ち帰って、ちょっぴり豊かな気分になってね!っていうのが主旨。

各科目の大体の構成は「知識が書かれたパネル」と、
子供も大人もみんなで楽しめるやさしい問題の「初級コース」が2問、
今まで知らなかった豆知識が身に付くかもの難問奇問の「雑学王コース」2問、
の3部構成。

さらに「なぎさの体験学習館」にも課外授業があるよ!

新江ノ島水族館(えのすい)えのすい海の学校学生証

まずは入場口近くで「学生証」をGET!
中面は解答欄になっているので、忘れないように必ず入手してね!

それでは授業開始! さっそく行ってみよ!



1時間目・国語!(なぎさラウンジ)

新江ノ島水族館(えのすい)えのすい海の学校

おっ!? 魚へんの漢字がいっぱい!漢字は割と得意だよ!( ^ ∀ ^ )V
任せとけ!「初級コース」は難なくクリア! で「雑学王コース」は?
・・・ってこれ難しいな。

ここでためしに問題を1問。
 サメは漢字で「鮫」ですが、なぜ「交」という漢字を使っているのでしょう。
 1.上下の牙を交えるから
 2.実は色々な魚と交わるほど仲が良いから
 3.猛スピードで他の魚と交差するから

こりゃ分からん・・・逆に最初から知ってたらスゴい!

「雑学王コース」を全問正解するのは、かなり難しそう。
これは、色々考えた後に知識が増えるってスタンスで挑んだ方が良いかも。



というわけで、かなり歯ごたえのある「えのすい海の学校」の模様は、
その2に続きます。


新江ノ島水族館なぎさの体験学習館は小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅から徒歩約3分です。
※展示・内容は変更になる場合があります。
2009/05/06(水)20:30
えのすいのゴールデンウィーク特別イベント「えのすい海の学校」の模様の続き!



2時間目・算数!(相模湾大水槽2階)

新江ノ島水族館(えのすい)えのすい海の学校

相模湾の一番深いところは江の島展望灯台で何本分? など、
深海にまつわる算数の問題が出題。
やはり「雑学王コース」は単位の変換が多くて超複雑!(;´Д`)
ケイタイの電卓機能を使用する人が多数。結構大人も必死です。



3時間目・理科!(発見の小窓水槽横)

新江ノ島水族館(えのすい)えのすい海の学校

この教科が本来的にえのすいでの知識が役に立ちそう!
ノーベル賞を取った下村博士とオワンクラゲの話題!
ここは「雑学王コース」を含め、全問正解と行きたいところ。
ちょっと自信があったんだけど・・・。



4時間目・社会!(似顔絵コーナー横)
新江ノ島水族館(えのすい)えのすい海の学校

個人的には苦手な社会は「初級コース」ですら危なっかしい。
純粋に知識がものをいう科目です。



課外授業・図工!(なぎさの体験学習館)

新江ノ島水族館(えのすい)えのすい海の学校

こちらはちょっと息抜きにアートを楽しもう!
浜辺にあった石にイマジネーション豊かに着色!完成したら記念に持って帰ろう!



解答コーナー!(環境水槽横)

新江ノ島水族館(えのすい)えのすい海の学校

答え合わせをして終了です。解答用紙があるので1枚取って自分の解答と照らし合わせてみましょう。
さすがに「初級コース」は全問正解できました!
しかし「雑学王コース」はえのすいに足繁く通ってるいい大人の割には、三択なのに半分ぐらいしか当たらない惨憺たる結果でした。だって、理科とか引っかけっぽいし・・・。けれど、それでまた新しい知識が増えたと思えば楽しい!

新江ノ島水族館(えのすい)えのすい海の学校

最後に「学生証」の裏に「たいへんよくできました」の修了スタンプを捺して
授業修了! お疲れ!



というわけで、かなり知的好奇心を刺激された今回のイベント「えのすい海の学校」でした。えのすいはもとより協力の中萬学院グループにも感謝の気持ちを表したいのですが・・・。

学習塾・進学塾の会社なので、具体的な接点がありません。なにかをガブ飲みすることで感謝の気持ちを示すこともできないので、一応微力ながらこの場で宣伝活動を。

難関校受験に挑む小学生・中学生・高校生をサポートする学習塾・進学塾なら
断然「中萬学院グループ」だねッ!


ステキなイベントに協力くださってありがとうございます。
えのすいの今後のイベントにも期待!


※その1での国語の問題の答え 1.上下の牙を交えるから

新江ノ島水族館なぎさの体験学習館は小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅から徒歩約3分です。
※展示・内容は変更になる場合があります。
2009/05/06(水)22:33
ゴールデンウィークに混まないわけがないえのすい
どこへいっても人また人!

なんですが、せっかくの休みといえば
人とイルカのコラボレーションショー「ドルフェリア“ハーモニー”」
(5月3日に行われたショーの模様です)

新江ノ島水族館(えのすい)イルカショーのドルフェリアハーモニー

たくさんのお客さんを前にして「ドルフェリア“ハーモニー”」限定種目のステージをお腹でスライディングもバッチリ大成功! やったー! ( ^ ∀ ^ )/

新江ノ島水族館(えのすい)イルカショーのドルフェリアハーモニー

バンドウイルカたちと海の妖精アクアンさんたちの息もピッタリ!

この日はバンドウイルカシャドウがお休みで、その他のメンバーがまんべんなく活躍していたように見えました。
シェリルミレニールイに加え、スーも出ていたような気が・・・。

マリンもソロで大活躍! なので・・・オキゴンドウセーラーもソロで!

新江ノ島水族館(えのすい)イルカショーのドルフェリアハーモニー

風が強いせいか、いつもより派手に舞っているような気がする「ドルフェリア“ハーモニー”」名物のシャボン玉をかき分けてジャンプするセーラー
やはり「デカい、デカい」と大評判!



さてショーの途中にハナゴンドウビーナがメインプールに現れてビックリ!
実はビーナも「ドルフェリア“ハーモニー”」にデビューしたようなんですが、この回は残念ながら何もせずに帰っていってしまいました。(TДT)
また今度に期待!

ゴールデンウィークでイルカたちも張りきっているのか、
完成度の高い大充実のショーでした!


バンドウイルカ(ハンドウイルカ・半道海豚)
[学名:Tursiops truncatus][英名:Bottlenose dolphin]

オキゴンドウ(沖巨頭)
[学名:Pseudorca crassidens][英名:False killer whale]

新江ノ島水族館は小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅から徒歩約3分です。
※展示・内容は変更になる場合があります。
2009/05/06(水)23:15
えのすいゴマフアザラシに関する心配なニュース。

新江ノ島水族館(えのすい)ゴマフアザラシお知らせ

本日夕方にオットセイ・アザラシプールに気になる事態が発生。
出血とあっては「心配はありません」と言われても、心配にならずにいられません。

新江ノ島水族館(えのすい)ゴマフアザラシ

ゴマフアザラシロスが、また爪をケガしたのかなと咄嗟に思いましたが、そうでもないようです。写真は背中側にのけ反って濁った水の中を見ているロス

新江ノ島水族館(えのすい)オットセイのスバル、ゴマフアザラシの太平

どうやら出血したのはゴマフアザラシ太平の様子。オットセイスバル(写真左)も太平(写真右)とともに体に傷がないかチェックしていたので、この2頭がケンカして流血騒ぎになってしまったのかもしれません。
写真はお説教中?なのかも。

この2頭はしょっちゅうケンカっていうか、小競り合いをしてるんですけど・・・。

新江ノ島水族館(えのすい)ゴマフアザラシの太平

左の前ビレに血がにじんでいる太平。ちょっと強く握っているような仕草をしています。目が潤んでいるように見えるのはいつもと同じですが、ずっと震えていて痛々しく、とてもかわいそうに感じました。

えのすいに適切なケアを期待するとともに、早く元気に回復するように祈ってます。


ゴマフアザラシ[学名:Phoca largha][英名:Spotted seal]
オットセイ(膃肭臍)[学名:Callorhinus ursinus][英名:Northern fur seal]

新江ノ島水族館は小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅から徒歩約3分です。
※展示・内容は変更になる場合があります。
2009/05/07(木)22:00
えのすいのサメ専用水槽は仄暗く雰囲気があります。
この水槽の解説版にトラフザメの解説が掲示されたのは4月上旬のこと。

やった!新生物登場!と思いつつ・・・トラフザメはどこ!?

新江ノ島水族館(えのすい)ネコザメ

ひょっとして、これ?! トラフザメってネコザメの色違いの小さい版? と勘違いしてしまうほどタイムリーにネコザメの新顔が新登場。右が元からいる大型のネコザメ

新江ノ島水族館(えのすい)ネコザメ違う種類だと言われれば納得してしまうほど、大きさも色も違いますが、これはどう見ても両方ともネコザメだよね・・・。

しかも、ご丁寧に元からいるネコザメの定位置に並んでじっとしています。

トラフザメの解説登場と同時に新入りのネコザメの加入で、すっかり混乱してしまいましたが、とりあえずこの日はトラフザメの姿はどこにも見えませんでした。

ちなみに最初からいるサメたち(アカシュモクザメツマグロ)と相変わらずイマイチ馴染めてないのは下の写真の通り。

新江ノ島水族館(えのすい)ネコザメ、アカシュモクザメ



そして、しばらくした4月中旬のこと。いよいよトラフザメが新登場!

新江ノ島水族館(えのすい)トラフザメ

と思いきや見えるのは尻尾だけ・・・。
ですが、英名のZebra shark=シマウマ鮫の由来となる縞々模様や、熱帯性のサメに多いひょろ長くなった尾びれなどはよく分かります。

新江ノ島水族館(えのすい)トラフザメ

やっぱり、馴染めてない?
アカシュモクザメが間近を通り過ぎていくのは威嚇のためなんでしょうか。

意外と様々なドラマ(カスザメネコザメ編1ネコザメ編2)が繰り広げられてきた最近の「サメ専用水槽」ですが、トラフザメも馴染めずにその雄姿を見られない日々が続くのでしょうか・・・。

まあ、馴染んでないっていうより夜行性だから開館中は動かないのかもね!と好意的に解釈しつつ、ここはひとつ、その全身像を拝めるまで辛抱強く我慢しようと心に誓ったのですが・・・。


トラフザメ(虎斑鮫)[学名:Stegostoma varium][英名:Zebra shark]
ネコザメ(猫鮫)[学名:Heterodontus japonicus][英名:Bull head shark]
アカシュモクザメ(赤撞木鮫)[学名:Sphyrna lewini][英名:Scalloped hammerhead]

新江ノ島水族館は小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅から徒歩約3分です。
※展示・内容は変更になる場合があります。
2009/05/08(金)09:58
5月89日はコハクの日!
としたいところですが、残念ながら5月は89日もありません。
そこで誠に勝手ながら、本日5月8日をコハクの日とさせていただきます。

コハクといえばもちろん、昨年3月にえのすいで生まれたフンボルトペンギン
それでは、今回の主役コハクの登場です!ジャーン!

新江ノ島水族館(えのすい)フンボルトペンギンのコハク

エッ!Σ( ゚Д ゚; ) どうしたのコハク

って、後ろ向いてるのか! ご存知の通りペンギンは鳥の仲間なので、人間からしたらあり得ない角度に首が曲がります。背中とかも余裕で毛繕いできて便利ですが、見る角度によっては、あまりの曲がりようにやっぱりビビります。

それでは、あらためましてコハクの登場です!ジャジャ~ン!

新江ノ島水族館(えのすい)フンボルトペンギンのコハク

っていうか、シブッ! Σ(´д`; ) なんか急に大人っぽくなったねコハク

模様はかろうじてヒナのまま(今夏、大人の模様に生え変わる予定)だけど、毛の黒い部分の色も濃くなったし、下からうっすら大人模様が見えてるような。
それよりなにより、急に目つきが悪くなった気が・・・。

あどけないキュートさが無くなった感じがして、ちょっと残念。
だけど、もう大人なので仕方がありません。これからは大人のペンギンとしてのかわいさが出てくると思うので、そちらに期待。

ところでオスかメスかはまだ分からないの?
みなさんも、すっかり大人のコハクにぜひ会ってください!


フンボルトペンギン[学名:Spheniscus humboldti][英名:Humboldt penguin]

新江ノ島水族館は小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅から徒歩約3分です。
※展示・内容は変更になる場合があります。
2009/05/09(土)21:00
えのすいのサメ専用水槽にトラフザメが新登場!
したものの全身を見ることができない日々が続きました。

新江ノ島水族館(えのすい)トラフザメ、ネコザメ

おっ! 徐々に見えてきてる! というもののネコザメと一緒に馴染めない街道まっしぐらで、むしろ危険な兆候なのか!? とビビる4月下旬の光景。



そして、遂にその日はやった来た! ゴールデンウィークで賑わう5月上旬!

After All, The Zebra Shark Was Revealed!

新江ノ島水族館(えのすい)トラフザメ

やったーーーっ ヽ( ^ ∀ ^ )ノ ばんざーーーい!

やっと全身の姿を見ることができたよ!泳いでるところも初めて見た!
ここまでくるのに一ヶ月近くかかったよ。

新江ノ島水族館(えのすい)トラフザメ

スゴく尾びれの比率が大きい! 体長の1/3が尾びれです。そして体長の1/2が尾部。
だけど、それは尾びれが後ろ側に寝ているから。縦方向に水を掻く量が少ないので、泳ぎはあまり上手くなさそうです。

新江ノ島水族館(えのすい)トラフザメ

こんな顔をしてます。かなり小さい目がそれなりに可愛い感じ。鼻先も短いのであまりいわゆるサメっぽいという顔じゃありませんが、熱帯のサメには多い特徴です。

新江ノ島水族館(えのすい)トラフザメ、アカシュモクザメ

この日は、あまりに動かないトラフザメえのすい側も業を煮やしたのか、ゴールデンウィークということもあり、なりふり構わずエサを目立つ場所にまき散らしていたため、ちょっといつもより乱雑だったこの水槽。
アカシュモクザメも終始大口を開けながら泳ぎ周り、ネコザメも結構動くなど、全体的にいつもとは違う光景が展開されていました。

まあ、全国的に見て水族館で見られるサメとしては、それほど珍しい部類ではないんですけどね、トラフザメ。だけど、やっと会えた感じがやっぱり単純にウレシイ!
えのすいで全身見ることができた方はラッキー!って思ってくださいね!


トラフザメ(虎斑鮫)[学名:Stegostoma varium][英名:Zebra shark]
ネコザメ(猫鮫)[学名:Heterodontus japonicus][英名:Bull head shark]
アカシュモクザメ(赤撞木鮫)[学名:Sphyrna lewini][英名:Scalloped hammerhead]

新江ノ島水族館は小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅から徒歩約3分です。
※展示・内容は変更になる場合があります。
最近の記事
ブログ内検索

ユーザータグ
カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

水之江 ゴウ

Author:水之江 ゴウ
「えのすい」(新江ノ島水族館)をブログで紹介!
リンクフリーです!

 | TOPへ |  次へ
Copyright © 「えのすい」へGO!:新江ノ島水族館密着ブログ All Rights Reserved.

Designed by DAIGO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。